お問い
合わせ
直線上に配置
直線上に配置
 物理探査を主営業種目に創業され、50年に及ぶ豊富な経験と実績を基に、各種調査部門を拡充しております。現場に即した簡明で最適な調査を目指し、調査方法の立案、測定器の開発・改良を行っております。また、落石危険度判定のための振動調査法や地下構造物の基礎形状探査法の確立を目指し、積極的に実験・研究を行っております。
お手数ですが、お問い合わせ質問等は
こちらからお願い致します⇒

落石危険度振動調査システム
最終更新日:2017/3/9
会社概要
業務内容
製品情報
TOP
登録事業
人目のお客様です
あなたは
ようこそ地質計測潟zームページへ

平成30年度新規採用募集について

落石危険度振動調査法 ArRES(アーレス)をNETIS(新技術情報提供システム)に登録しました。 登録No.KT-120038-A(2012.6.28)

NEXCOグループと共同で落石危険度判定方法の特許出願を行いました(2010.6.3)
↓       ↓                               
特許取得しました「
落石危険度判定方法及び装置並びにプログラム
(登録番号:5504058 号) (2014.7.7)


岩石試験 ご依頼の方はこちらのリンクから依頼書をダウンロードできます
落石危険度振動調査状況
採用情報
登録事業名 登録年月日 登録番号
地質調査業 平成25年2月20日 質25第469号
建設コンサルタント 平成26年12月1日 建26第8278号
計量証明事業 音圧レベル 平成5年11月1日 東京都第491号
計量証明事業 振動加速度レベル 平成6年3月30日 東京都第948号